日本シニアヨガ協会認定講師 養成講座

シニア世代の「社会参加の機会創出」 講師としての人材育成

協会の定める所定の講座を受講・認定を得ることで、一定のスキルを持った講師を世に輩出していきます。
また、幅広い年齢層が受講することでシニア世代の働く場所や生きがいづくりの機会を創出していきます。

受講内容
ヨガの基礎知識、ポーズの理解と実践、解剖生理学やQOL(生活の質)の向上、 シニアの病気やケアについての基礎知識、クラス指導法など
基礎講座48時間+応用講座9時間=合計57時間
受講料
142,000円(税込)
※ 別途、NPO法人「シニアヨガ協会」登録料金(5,000円)年会費(月/1,000円)が必要です。
認定講師向けフォローアップ講座
日本シニアヨガ協会認定講師として活動する方を対象にしたフォローアップ講座を実施
スキルアップ及び目的意識を確認し、高め合う機会を創出する。
(1講座あたり/2時間:1,000円前後)

 


養成講座 講師のご紹介

8名の講師が各分野のスペシャリストとして受講生の皆さんをバックアップしております。

ヨガ講師
高崎裕麻
アーサナ担当

ヨガスタジオを運営する会社でレッスン担当やイベント企画、インストラクター養成業務に8年従事した後、 ヨガインストラクターとして独立。スポーツクラブではパーソナルフィットネストレーナーとしても活動。大人向けクラス以外では「おとなも結局、大きなこどもである」をコンセプトに都内の学童クラブやオンラインレッスンで「キッズヨガ」を開催。子どもから大人まで幅広い年齢層に向け、からだとこころの健康を伝えている。また自由でやさしい世界を表現すべく、フリーランスとして店舗ロゴ・パッケージ・広告などを制作するグラフィックデザイナーとしての顔も持つ。

・NPO法人日本シニアヨガ協会理事
・江戸川区ヨガ協会副理事長
・全米ヨガアライアンス認定(RYT200)
・YogaEdキッズヨガプロフェッショナルインスティテュート認定
・NESTAキッズコーディネーション指導者認定
・NESTAパーソナルフィットネストレーナー認定

photo_camera





水澤 千香
マントラ・チャクラ担当

『心とからだを健やかに。人生を豊かに幸せに。』
『歩いて行ける場所でヨガを通したコミュニティづくり』をテーマに、
2019年から地元千葉市の幕張本郷にてヨガサークルを立ち上げ、
さらに2021年から『サクセスフルエイジング・ヨガ』として、
シニアの方を中心にポーズにとどまらないヨガの知恵も併せてお伝えしている。
スワミチェータナーナンダジに師事し、世界最古の聖典『ヴェーダーンタ』や、サンスクリット語、チャンティング、瞑想等を学んでいる。これをライフワークとし、ヨーガの生き方を探究している。

・NPO法人シニアヨガ協会養成講座講師
・江戸川区ヨガ協会 副理事長
・日本シニアヨガ協会 理事
・マントラ・チャクラ講師
・柳本和也 Asana Mandara TTC90修了

facebook photo_camera





藤田 日菜子
機能解剖学担当

心身の違和感がきっかけでヨガを始め、ピラティスを通して2度の妊娠出産での体の変化と向き合う。 医療現場での様々な経験を通し、少しの知識で予防できる疾患は多いと実感。1人でも多くの未来の患者さんを減らしたいと思い、赤ちゃん〜シニアまで、RYT機能解剖学講師・セミナーやクラス等を通して「解剖運動学に基づく、安全で快適な体の使い方」を伝えている。

・理学療法士
・全米ヨガアライアンス200
・ファンクショナルローラーピラティスミドルインストラクター
・3A’s認定アーサナ塾講師
・予防運動アドバイザー
・江戸川区ヨガ協会理事






菊地慈子(CHIKA)
クラスプランニング担当

筋膜リリース&ヨガをメインでレッスンを行っています。 無理なヨガの練習により体を痛めたときに、ヨガチューナップのボールを使った筋膜リリースに出会い、怪我を克服しました。 ヨガを行う以前に体を整える必要があると感じています。 一生付き合う自分の体です。自分が自分の体の1番の理解者になれるようにセルフケアを行っていきましょう。

・マキノカオリヨガカレッジ修了
・筋調整ヨガ養成講座修了
・ヨガチューナップ ボールメソッド修了&アナトミー修了
・ヨガチューナップジャパン認定講師
・全米ヨガアライアンス200時間修了
・シニアヨガティーチャートレーニング修了
・リストラティブヨガティーチャートレーニング修了






宇都宮優子
ヨガ用語・実践、シニアヨガクラスプランニング担当

日々忙しく過ごす中、心身共にバランスを崩してしまい、家族にすすめられてヨガを始める。 始めは体の心地良い開放感、それから気持ちが少しずつ前向きになり始めた事を実感していく。ヨガを継続していくうちに哲学の理解も少しずつ深まり、その知恵が生活に活かせるようになりました。現在はヨガスタジオ、公共施設でヨガを伝えながら高齢者施設でもヨガとストレッチを行っています。現場での経験で高齢者の方々の身体の理解を深め安全なクラスを行う為の学びを続けている。

・全米ヨガアライアンス RYT200 取得
・インスタイル骨盤調整ヨガTT修了
・インスタイルシニアヨガTT修了
・Be Yoga Japan レストラティブヨガ ティーチャートレーニング修了







高崎 光代(MITSUYO)
ヨガの流派担当

身体のメンテナンスの為、20代前半よりヨガを始める。ヨガを学び実践する過程で、“心の静寂を見つける″ヨガの本質に深く感銘を受ける。自分の本当の気持ちと向き合う事なく、やる事に追われ、ストレスを溜め込み、人間関係に日々悩む…。多くの方々の日常は心の静寂を見つけるには実に困難の連続です。二児を出産後、忙しさの荒波の中でいかに自身の心を整えるかの難題に直面し、ヨガの哲学に助けられ、日々瞑想とレストラティブヨガを中心に実践を続ける。そして今後更に日本全体の現代病として問題になってくるであろう糖尿病、高血圧症、神経系疾患、婦人科系疾患、癌などの病気に対してもヨガがセラピーとしての役割を果たせるよう、それらで1人でも多くの方々の心が体が救われるよう勉強は続く。

・全米ヨガアライアンスE-RYT500
・レストラティブヨガティーチャートレーニング修了
・マタニティヨガティーチャートレーニング修了
・産後ヨガティーチャートレーニング修了






TAKA
プラーナヤーマ(呼吸法)担当

複雑な幼少期の家庭環境から自分とは何か。人とは何かを考えながら生きる。 答えを探す為に多芸になる。料理人・格闘家・カメラマン・デザイナー・会社経営。なんとなく全て出来てしまう中に自分を見出せず2度の離婚を経て世界に失望していた時にヨガに出会う。ヨガの大きさや自分を変えてくれたヨガの素晴らしさに自分の道を見つけて46歳で会社経営を手放しヨガインストラクターに転身する。のちにピラティスインストラクターとクリスタルボウル奏者として活動を始める。ヨガインストラクターとして三歩歩いて二歩さがる毎日の中にヨガとはヤマ・ニヤマの中にありバクティーヨガが自分と世界と繋ぐヨガだということに気づきヨガのクラスと日本各地で行うワークショップやイベントのオーガナイズを通して愛を世界に広げる活動を始める。石川県からの依頼でいしかわ観光特使もしています。

出演テレビ:朝日放送系スーパーJチャンネル
出演書籍:腹筋革命 中村尚人著
紹介媒体:朝日新聞デジタル・ヨガジャーナル連載・大人のおしゃれ手帖など

■資格
・ヨガシナジー正式認定教師LEVEL3修了
・全米ヨガアライアンス200H修了
・カイヴァリヤダーマ研究所プラーナヤマコース修了
・インド中央政府公認スワミヴィヴェーカナンダ研究財団認定ヨーガ療法士修了
・陰ヨガTT(サラパワーズ)修了
・ピラティス(FRP)指導者認定修了
・リストラティブ指導者認定講習Level2修了
・シニアヨガ指導者認定講習Level2修了
・3a's指導者認定講習修了
・予防運動アドバイザー講習LEVEL3受講

■その他
・クリスタルボウルテンプル公認アンバサダー
・takt8認定 バランスロッカー・マスタートレーナー
・sugarmat公認アンバサダー
・manduka公認サポーター
・石川県認定 いしかわ観光特使






足立 由喜子
ヨガ哲学・瞑想・シニアヨガ概論担当

広島市出身、東京都江戸川区在住。原爆の地広島で育ち、結婚後神戸に住み第一子を妊娠中、阪神淡路大震災に遭う。 2011年東日本大震災の年にヨガ講師となる。この世に生をいただいた時から命の大切さを教えていただき現在に至っております。 使命というものがあるとしたら、今世で精一杯自身のやるべきことを務める。それが生きている証であり、生きる力に変わるかと思っております。 日本は超少子高齢社会に突入しております。このままではあと数年で一人の若者が高齢者を背負って歩く肩車社会がやってきます。 シニア層が生き生きと暮らし健康寿命を伸ばす取り組みは喫緊の事項なのです。 シニア層が健康寿命を延伸することで、安心して子どもを産み育てられる社会に変わることで、明るい未来が見えてきます。 ヨガを通じて、社会に貢献していきたいと強く願っております。ヨガだから出来ること、またヨガでなければ出来ないことも沢山あります。 ヨガは繋がりという意味。一人では叶わないことでも人と人の繋がりは強いパワーへと大きく変化していきます。 お一人でも多くの方にシニアヨガを習得していただき、社会のためにヨガを生かす、皆様お一人お一人のお力を、そしてお知恵を頂ければ幸いに存じます。 ご一緒に日本の未来を明るく平和に!NPO法人日本シニアヨガ協会の願いです。

・NPO法人日本シニアヨガ協会代表理事
・江戸川区ヨガ協会理事長
・KOIWA MATR YOGA 代表
・全米ヨガアライアンス200時間修了
・全米ヨガアライアンス500時間修了
・シニアヨガティーチャートレーニング修了
・キッズヨガティーチャートレーニング修了
・リストラティブヨガティーチャートレーニング修了
・陰ヨガティーチャートレーニング修了
・骨盤調整ティーチャートレーニング修了
・マンマヨガ認定講師(乳がんの方のためのヨガ)
video_camera_front photo_camera






認定校のご紹介
NPO法人日本シニアヨガ協会認定講師の取得は、お近くの認定校からもお申し込みいただけます。
認定校から養成講座にお申し込みされると認定校のヨガレッスンが養成講座中無料で受講できるなどの特典がございます。
ヨガスタジオ・ヴィシュタ 〒292-0043
千葉県木更津市東太田4-20-52
ヨガスタジオ・テラス 〒252-0001
神奈川県座間市相模が丘1-34-27 サンシャイン91ビル 3階
小岩ヨガスタジオ 〒133-0056
東京都江戸川区南小岩7-27-2地場ビル4F
〒290-0062
千葉県市原市八幡1126-29